エスカレスト[ER-F1]

エスカレスト[ER-F1]

人体電位のフィードバック機能により安定した治療を提供

従来の電位治療器では人体電位が環境要素(電源周波数、湿度、床の材質など)の影響を受けやすく、設定された出力電位に比べると、実際の人体電位には低下がみられました。
ESCA-REST ER-F1は検出電極を背もたれに設置。人体電位が常にフィードバックされることで、いつでも、どんなときでも、周辺環境に左右されない電位治療が実現しました。

機能紹介

安全のさらなる向上

体動検知機能を新たに追加。患者様の背中が背もたれから一定時間離れた場合、「治療灯の点滅」と「警告アラーム」でお知らせします。さらに座席から人が居なくなり、一定時間経過すると不在検知機能が働き自動停止するので、通電が視覚で判断できない電位治療器の安全性が向上しました。

快適な治療をサポート

治療開始と同時に背もたれとオットマンが、設定されたそれぞれの角度へAUTO可動し、リラックスした姿勢で治療が行えます。AUTO可動後の角度調整も可能です。また、背クッションに振動機能を内臓しているので振動を体感しながら治療が行えます。

移乗性の向上

オットマンがイス本体に格納されることで、従来器の様に治療前後に行なっていた、別置きオットマンを移動する手間が省けました。また治療が終了すると背もたれとオットマンが着席姿勢へ戻るので、よりスムーズに移乗が行えます。

主な仕様

販売名 エスカレスト ER-F1
分類 管理医療機器 特定保守管理医療機器
認証番号 301AABZX00016000
一般的名称 電位治療器(JMDNコード:70614000)
定格電源電圧及び周波数 AC100V 50/60Hz
電源入力 200VA
電撃保護 クラスⅠ機器 B形装着部
外形寸法 幅700×奥行960(1600)×高さ1140(785)mm
※()内はリクライニング時の寸法です。
質量 50kg
最大出力電位 12000Vrms±2400Vrms
治療時間 設定時間1分〜8時間 精度:設定時間の±5%
出力設定及び出力表示 1.0kV〜5.0kV
おもな機能 治療中出力変更防止機能
不在時出力抑制・停止機能
電源投入時出力防止機能
過出力防止機能

関連商品

  1. 超音波治療器  イトーUST-770

    超音波治療器  イトーUST-770

  2. 超音波骨折治療器  オステオトロンⅤ

    オステオトロンVタッチパネルを搭載したコンパクト超音波骨折治療器。 2CH独立出力で効率的に骨折治癒を促進。

  3. 微弱電流治療器 アキュ―スコープ

    相互会話、瞬時刻々と変化する生体内の病的状態を感知し治療を行なってゆくため、痛みの緩和と共に組織の修復再生も行なわれていきます。 一方的に刺激電流を患部に送る、従来の電気治療器とは違い、この微弱電流治療器はその人にとって最も効果的な微弱電流を送ります。

  4. フィジオ ラジオスティム MH2

    セラピストも、トリートメントを受ける側にも、温熱ケアに求める理想は同じ。その理想を叶える温熱機器こそが、この新たに生まれ変わった「フィジオ ラジオスティムMH2」。今までの3つのプローブに加えて、新たに標準付属として追加された「マジックヒートハンド」と、使いやすさとデザイン性を追求した専用ワゴンがあなたの理想の温熱を叶えます。

  5. 超音波治療器・コンビネーション イトーEU-910

    超音波治療器・コンビネーション イトーEU-910

  6. AT-mini Personal I    AT-mini Personal II

    コンディショニングケアに最適なマイクロカレントを搭載。 超軽量・コンパクトながら、12時間の連続使用が可能なポータブル・マイクロカレント。

ページ上部へ戻る