複合治療器 イトーES-4000

低周波治療器(JMDNコード:35372000)イトー ES-4000

ここまでコンパクトで、複数人治療を実現。4CH独立操作の電気刺激治療器。

メーカー希望小売価格 本体価格 1,980,000円(税抜)

・セット価格(本体+4CH用吸引装置)2,580,000円(税抜)
管理医療機器(特定保守管理医療機器)<クラスⅡ>
医療機器認証番号 226AABZX00131000

Hi-Voltage、MCR、EMSと、3つの電気刺激モードを搭載。ここまでコンパクトなサイズでありながら、4CH独立操作を実現し、複数人 の同時治療を可能にしました。予めセットされた多彩なプログラムで、一人ひとりの症状に合わせた治療を手軽に、同時に行えます。スペースも時間も有効に使 いながら、最適な治療を実現します。

3つの電気刺激

4CH独立操作で、複数人の同時治療を実現。
それぞれの症状に合わせた、プログラム設定が可能。

4CH独立操作で、複数人の同時治療を実現。それぞれの症状に合わせた、プログラム設定が可能。

4CH独立操作

4CHをそれぞれ独立して使用することができ、各CHで異なるモードの出力が可能です。複数人の方の治療を同時に、それぞれの方の症状に合わせたプログラムを選択し行えます。

シーケンシャルプログラム

シーケンシャルプログラム

2つのシーケンシャルプログラムには、科学的根拠に基づく治療プログラムが各5種類プリセットされています。設定する手間なく、一人ひとりの症状に合わせたきめ細かな治療が行えます。

2極グローブ導子(別売付属品)

2極グローブ導子(別売付属品)

Hi-Voltageモード及び、MCRモードと手技を組み合わせた効率的な施術を行えます。施術者側へ電流が流れることを防ぐ為に、絶縁用のグローブインナーを用意しました。

ハンディプローブ

ハンディプローブ

切替えスイッチによりタイマーと出力表示を手元ですぐに確認できます。また、スイッチを押している間のみ通電する「モー メンタリ」と押すたびに通電/非通電が切り替わる「オルタネート」の切り替えも可能です。多彩な部位に対応できるように、5種類のハンディ電極を用意しま した。

見やすく、快適操作

見やすく、快適操作

【カラー液晶+可動型大型タッチパネル】
カラー液晶と可動型大型タッチパネルを採用し、視認性と操作性を大幅に向上しました。モードやプログラムの選択から細かな設定まで、タッチするだけで簡単、快適、スムーズに行えます。

手元で出力のUP/DOWN可能 【有線リモコン(別売付属品)】

有線リモコンにより、本体から離れた場所からでも出力のUP/DOWNが可能です。また、治療中にグローブを外し本体を操作する手間も省け、スムーズな治療が行えます。

消音タイプの4CH対応吸引装置でさらに快適な治療が可能

見やすく、快適操作4CH用吸引装置(N)〈SU-4000〉
※4CH用吸引装置(N)〈SU-4000〉1台でES-4000の4CH分の吸引が可能です。

快適な治療を追求した消音タイプの4CH用吸引装置(N)〈SU-4000〉は、連続/間欠(FAST)/間欠(SLOW)の3種類の治療モードを搭載。使用目的に応じて選択でき、治療の幅が広がります。

外部装置と接続しコンビネーション治療可能

外部装置と接続しコンビネーション治療可能

超音波治療器UST-770と接続して、多彩な治療を可能にするコンビネーション治療が行えます。

関連商品

  1. 低周波治療器 イトーESPURGE

    イトー ESPURGE 小型電気刺激のニュースタンダード。3つの電気刺激モードを搭載し、場所を選ばず治療が可能

  2. 超短波治療器  ライズトロン

    超短波治療器  ライズトロン

  3. イトー ES-8000

    3D治療モードの4チャンネル出力がついに実現。 新たに開発された「3Dリリースプローブ」と「マルチバーストモード」により、さらに幅広い、効果的な治療を可能にします。

  4. 微弱電流治療器 ソーマダインアクシー

    人体の組織(筋肉・骨格・神経・皮膚・内臓など)にもそれらが持つ特有の波長があります。 痛みや腫れなどの症状は、この部位の波長が乱れた状態。ソーマダイン治療はこの波長を調整する最新の治療法です。

  5. スーパートラック[ST-3L]

    理想的な牽引治療の姿勢で患者様に適した治療をおこなう自動間欠牽引装置「スーパートラックST-3L」。 ラウンドチルト方式によって、治療姿勢への稼動時も、やさしい動作で患者様の不安感を軽減。また、治療シーン以外でも、さまざまな特長を発揮します。

  6. イトー IM-2000

    微弱電流で皮膚インピーダンスを測定、治療ポイントに的確なアプローチ。

ページ上部へ戻る