超音波画像診断装置 UF-760AG+ PaoLus+

本装置は、プローブより超音波パルスを体内に放射し、それによる臓器などからの反射信号を用いて断層像を得る汎用超音波画像診断装置です。また、ドプラ効果による血流情報の表示も可能です。

●デジタルビームフォーマや高感度カラードプラなどによりHigh Qualityな画質が得られます
●優れたポータビリティーで様々なシーンでの活用が可能
●モニタ表示や操作パネルに日本語を採用。また、2色発光キーで暗所での視認性も良好
●ワンタッチで画像パラメータを調整するEasy Optim.オプション搭載可能
●トータルなデータ管理を可能とするデータマネージメントシステムDMAS搭載

関連商品

  1. ショックマスター

    欧州をはじめとしたリハビリテーション先進国を含む世界65カ国で広く使用されている拡散型ショックウェーブ(圧力波)がついに日本上陸。 この「ショックマスター」がこれからの日本のリハビリテーション、トップアスリートのコンディショニングサポートに新しい未来を拓いていきます。

  2. イトー US-777

    浅部から深部まで広範囲の治療が可能な、 2周波対応(1MHz/3MHz)の超音波治療器。電気刺激装置とのコンビネーション治療も可能です。

  3. 超音波治療器  アストロン

    超音波治療器  アストロン

  4. 低周波治療器 イトーESPURGE

    イトー ESPURGE 小型電気刺激のニュースタンダード。3つの電気刺激モードを搭載し、場所を選ばず治療が可能

  5. SSP治療器 スプリア

    東洋医学の鍼麻酔の鎮痛作用と、西洋医学の電気治療(低周波治療)の組み合わせで実現したSSP療法器は、その治療効果により幅広い分野で認められ、文献数は280以上にも及び、今や世界的にも広がっています。

  6. 超音波治療器・コンビネーション イトーEU-910

    超音波治療器・コンビネーション イトーEU-910

ページ上部へ戻る