超音波画像診断装置 UF-760AG+ PaoLus+

本装置は、プローブより超音波パルスを体内に放射し、それによる臓器などからの反射信号を用いて断層像を得る汎用超音波画像診断装置です。また、ドプラ効果による血流情報の表示も可能です。

●デジタルビームフォーマや高感度カラードプラなどによりHigh Qualityな画質が得られます
●優れたポータビリティーで様々なシーンでの活用が可能
●モニタ表示や操作パネルに日本語を採用。また、2色発光キーで暗所での視認性も良好
●ワンタッチで画像パラメータを調整するEasy Optim.オプション搭載可能
●トータルなデータ管理を可能とするデータマネージメントシステムDMAS搭載

関連商品

  1. ドクターメドマー DM-4S

    エアポンプメーカーの技術力から生まれたマッサージ性能にシーンを選ばないシンプル・コンパクトデザインの組み合わせ 新しく生まれ変わったドクターメドマー[DM-4S]

  2. 低周波治療器 マックスカイネMK-130G

    治療を行う方はもちろん、患者さまにやさしい新機能と多彩なモードを搭載した最新鋭ポイント刺激低周波治療器。

  3. イトー ES-8000

    3D治療モードの4チャンネル出力がついに実現。 新たに開発された「3Dリリースプローブ」と「マルチバーストモード」により、さらに幅広い、効果的な治療を可能にします。

  4. フィジオ ラジオスティム MH2

    セラピストも、トリートメントを受ける側にも、温熱ケアに求める理想は同じ。その理想を叶える温熱機器こそが、この新たに生まれ変わった「フィジオ ラジオスティムMH2」。今までの3つのプローブに加えて、新たに標準付属として追加された「マジックヒートハンド」と、使いやすさとデザイン性を追求した専用ワゴンがあなたの理想の温熱を叶えます。

  5. マイクロ波治療器 マイクロタイザーMT-5

    マイクロ波治療器 マイクロタイザーMT-5

  6. 中周波治療器   ポラリスカイネPO3i

    11,000Hzの中周波領域の治療波により、0.1Hzの超低周波を感じる、新型ワイドレンジ治療器の誕生です。低い周波数刺激の特性である持続性と、表面の運動点※1への刺激。

ページ上部へ戻る