超音波画像診断装置 UF-760AG+ PaoLus+

本装置は、プローブより超音波パルスを体内に放射し、それによる臓器などからの反射信号を用いて断層像を得る汎用超音波画像診断装置です。また、ドプラ効果による血流情報の表示も可能です。

●デジタルビームフォーマや高感度カラードプラなどによりHigh Qualityな画質が得られます
●優れたポータビリティーで様々なシーンでの活用が可能
●モニタ表示や操作パネルに日本語を採用。また、2色発光キーで暗所での視認性も良好
●ワンタッチで画像パラメータを調整するEasy Optim.オプション搭載可能
●トータルなデータ管理を可能とするデータマネージメントシステムDMAS搭載

関連商品

  1. 低周波治療器 マックスカイネMK-130G

    治療を行う方はもちろん、患者さまにやさしい新機能と多彩なモードを搭載した最新鋭ポイント刺激低周波治療器。

  2. マクラ類各種

    □マクラ半円額マクラ □バストマット □フェイスマクラ □足用マクラ

  3. イトー ES-8000

    3D治療モードの4チャンネル出力がついに実現。 新たに開発された「3Dリリースプローブ」と「マルチバーストモード」により、さらに幅広い、効果的な治療を可能にします。

  4. 低周波治療器 イトーESPURGE

    イトー ESPURGE 小型電気刺激のニュースタンダード。3つの電気刺激モードを搭載し、場所を選ばず治療が可能

  5. 微弱電流治療器 ソーマダインアクシー

    人体の組織(筋肉・骨格・神経・皮膚・内臓など)にもそれらが持つ特有の波長があります。 痛みや腫れなどの症状は、この部位の波長が乱れた状態。ソーマダイン治療はこの波長を調整する最新の治療法です。

  6. スーパートラック[ST-3L]

    理想的な牽引治療の姿勢で患者様に適した治療をおこなう自動間欠牽引装置「スーパートラックST-3L」。 ラウンドチルト方式によって、治療姿勢への稼動時も、やさしい動作で患者様の不安感を軽減。また、治療シーン以外でも、さまざまな特長を発揮します。

ページ上部へ戻る